髭の毎日の処理が面倒くさすぎる・・・。

髭を生やす事を好む人がいますが、私は髭が不用だと思っています。

その理由は、髭の手入れを常に行わなければ、不潔な印象になるからです。髭を剃る事で清潔感を演出する事が出来ますので、髭は毎日処理する事にしています。

髭は、チクチクとしたり、朝起きた時に髭がある事で不快な感触があったりします。そのような不快感を解消していくには、髭を剃ってしまう事が有効です。

髭剃りは、サロンで行ってもらったり、自分で処理したりというように色々な選択肢があります。自分に合った方法で処理していけば、髭剃りの効果の持続時間を持続させたり、髭が目立たなくなったり、直ぐに髭を処理出来たりします。

メンズサロンでは、近年、髭処理のメニューを充実させており、顧客が満足するようなサービスを展開しています。サロンは国内に数多くありますので、サロン選びがユーザーの満足度を高めてくれます。サロン選びをする際には、施術の方法と施術後のスキンケアの行い方、サービス内容に見合った料金であるのかを調べます。

私が住んでいる茨城県水戸市にも、メンズ脱毛サロンが出来たようです。(※ヒゲ脱毛水戸市)同僚が通っていますが、肌がきれいになっていてうらやましいかぎりです。

私が髭を処理する方法としては、自分でシェービングと髭剃りで処理しています。シェービング剤は、剃刀の刃が肌を傷つけないようにしてくれるものを選び、剃刀もリーズナブルで性能の高い物を購入して使っています。

私の肌は、カミソリ負けがしやすいようなので、電気シェーバーは使用していません。毎日、剃刀で髭を剃るのではなく、一日置きに髭を剃るようにする事で、髭が極度に濃くなるのを防ぐようにしています。髭を剃った後は、乳液と保湿クリームなどで保湿をするようにして、乾燥肌などの肌トラブルにならないように気をつけています。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です